×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  店長紹介»  平成二十三酒造年度鑑評会表彰式

平成二十三酒造年度鑑評会表彰式

平成二十三酒造年度鑑評会表彰式

2月8日

       平成二十三酒造年度

本格焼酎鑑評会表彰式に参加してきました。

きき酒コーナーです

入賞した焼酎が並べてありきき酒をします

芋焼酎では86点が入賞致しました。

審査員は熊本国税局鑑定官室をはじめ7名の方により厳正な審査が行われます。

審査では、味、香、風味、のバランスや旨味、甘み、コクなどを基準に審査されます。

特に「香味の調和が良く、原料特性が顕著で格調の高いもの」に総裁賞の栄誉が与えられます。

二十三酒造年度鑑評会 総裁賞には

薩摩酒造 頴娃蒸留所開聞蔵の「さつま白波黒麹仕込み

が選ばれました。

薩摩酒造をはじめ入賞された蔵の方々 おめでとうございました。

【総評】原料芋が長雨により不作であったが、焼酎の出来は素晴らしい。

また幅広い品質、蔵ごとのコンセプトを感じる。

量より質の時代 鹿児島の蔵の技術は他地区の追随をゆるすものではない

各蔵の技術の高さを感じる

審査員 熊本国税局監査官室長 談

 

 

2012-02-25 12:27:00

店長紹介   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.kakoiyamasaketen.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/x6303195/EID/44

トラックバック記事一覧

CONTENTS

CATEGORY

INFORMATION